SRIの取り組み

社会的責任投資(SRI:Socially Responsible Investment)は、財務指標など経済的側面に加えて、環境保全および社会・地域への貢献など社会面での企業の社会的責任を考慮した投資です。

〈中央ろうきん〉では、有価証券の運用において、企業の社会的責任を判断する場合の基本的な考え方である「E・S・G」(環境保全:Environmental、社会配慮:Social、企業統治:Corporate Governance)のうち、環境面「E」および社会面「S」を重視し、環境保全や社会配慮などへの取り組みに優れた企業の社債・株式に投資を行っています。

社会的責任投資の残高の推移

〈中央ろうきん〉とは

ろうきん