わたしの資産運用デビュー♪“積み立て投資”はじめました

“積み立て”“投資”と聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?

“積み立て”と言うと、金融機関の積立預金を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実際に、将来へ向けて毎月のお給料などから“積み立て”をされている方もいらっしゃるかもしれません。
<中央ろうきん>をご利用いただいている女性の方でしたら、すでにうれしい契約特典のある「Rukuo わたしの積立」、「Rukuo こども積立」をご利用いただき“積み立て”をされている方もいらっしゃると思います。

それでは“投資”はいかがでしょう?“投資”と聞いて思い浮かぶこととして、たとえば・・

  • 難しそうで手を出しにくい
  • ハイリスクハイリターン
  • まとまった資金が必要
  • 一部の専門家(投資のプロ)がやるもの

こういったイメージをお持ちではありませんか?

<中央ろうきん>女性応援プロジェクトのメンバーであるAさんは、お客様に自信をもって投資信託をご案内するため、約6年前に自分でも“積み立て投資”をはじめました。

そんなAさんに話を聞いてみたのでご紹介します!

〔Aさんの契約概要〕

──それではAさん(以下A)、よろしくお願いします!
Aよろしくお願いします!
──まずは、“積み立て投資”をはじめたきっかけは何ですか?
A低金利時代にあり、「お金に働いてもらう」必要性を漠然と感じていました。また、公的年金の受給開始年齢引き上げ等老後資金への不安も大きく、現在の貯蓄ペースでは老後への備えが不十分だと感じていました。そんな「資産運用への興味」や「漠然とした不安」が“積み立て投資”をはじめるきっかけでした。
──なぜ“積み立て投資”にされたのですか?
A私自身、金融機関の職員としてお客様に投資信託をご案内するにあたり、投資信託の仕組みやご説明の方法について勉強していましたが、実際に自分で利用したことはありませんでした。そんな“投資初心者”だった私にとって、プロが運用する“積み立て投資”の投資信託は安心感がありました。
ただし、投資は預金と違って元本割れするリスクがあるため、元本が減ってしまうのではないかという不安な気持ちもあり、まとまった資金での一括購入は控えたいと思っていました。
“積み立て投資”であれば、現在の貯蓄ペースを変えずに少額からはじめることができるほか、「時間の分散」によるリスク軽減が図られるので、私に合っているなと思いました。
──実際にはじめてみてどうでしたか?
A最初のころは基準価額が上がったり下がったりして、損をしているのでは?と不安になることもありましたが、長期保有を前提としていたため、基準価額が低い時は「口数を多く購入できた!」と思うことにしました。(<参考:ドル・コスト平均法>をご参照ください)無理のない金額で購入していたため、あまり損を気にせずに「お金を育てる」というイメージをもてました。

<参考:ドル・コスト平均法>

ドル・コスト平均法とは一定額を定期的に購入していく方法です。 時間と価格の分散により、平均購入単価を安定させる効果が期待できます。

ドル・コスト平均法は、投資信託の基準価額の下落リスクを低減するものではありません。

《投資信託の積立投資と一括投資の比較》(例示)

──運用実績はいかがですか?
A約6年間“積み立て投資”を続けていますが、今のところ平均利回りは年4%程度と好調に推移しています。株価も数年前に比べて上昇傾向にありますし、東京オリンピックをひかえ国内の不動産市場も活発なので、今後も継続する予定です。

過去の運用実績は将来の運用成果を約束するものではありません。

──今ではすっかり“積み立て投資”のプロですね!
最後に、今後やってみたいことはありますか?
A“積み立て投資”で経験を積んだことで投資信託の仕組みや商品の特性などをより理解できるようになり、お客様に自信をもって投資信託をご案内できるようになりました。
2018年1月からはじまる“つみたてNISA”により非課税制度が充実するので、今後は別の商品の購入も検討しています!

つみたてNISA対象商品はコチラ

──今日はありがとうございました。
Aありがとうございました。投資初心者の方にも“積み立て投資”を知っていただき、私のように“資産運用デビュー”する女性の方が増えるとうれしいです。

投資信託についてもっと詳しく知りたい方はコチラ

投資信託のご利用に関する留意事項はコチラ

2018年1月より 「つみたてNISA」スタート!

“積み立て投資”をはじめるなら「つみたてNISA」がおトク。「つみたてNISA」なら、運用利益(売却益・分配金)が非課税で“積み立て投資”ができます。

「つみたてNISA」の制度概要のほか、口座開設やご相談・資料請求はコチラから

他の非課税制度である「一般NISA」「iDeCo」との比較

※1 個人型確定拠出年金の愛称

「つみたてNISA」を活用すれば、年間40万円を上限に、少額から(<中央ろうきん>では毎月5,000円から)無理なく資産運用を始めることができます。
投資可能期間は20年間、最大800万円(40万円×20年)までご利用いただけます。

長期間にわたり“積み立て投資”ができ、いつでも払い出しができるため、お子さまの教育資金など将来のライフイベントへの備えにも対応できます。

「つみたてNISA」の口座開設でUCギフトカード1,500円分をプレゼント!!

<中央ろうきん>つみたてNISA口座開設キャンペーンの詳細はコチラ
【キャンペーン期間:2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)】

つみたてNISAのご利用に関する留意事項はコチラ

Rukuo わたしの積立Rukuo こども積立とあわせて、将来のライフイベントに備えた資産形成のために、「つみたてNISA」を活用して少しずつ“積み立て投資”をはじめてみませんか?

一覧ページに戻る

ページトップへ

商品情報

Rukuo わたしの積立 Rukuo こども積立
お金に関するご相談はコチラ
お気軽にどうぞ!
各種ご相談・資料請求
忙しくても「安心」
多様なサービスをご用意
中央ろうきんのオトク・ベンリ 5つのススメ
あなたのライフスタイルに
合う商品がみつかります
貯める 借りる 増やす