どうやってファンドを選べばいいの?

まずはお金(資産)の色分けをしましょう!

投資信託を始めるにあたって、無理な投資は避けることが必要です。一般的には当面使う予定がないお金が適しているといわれています。

お金(資産)の色分けお金(資産)の色分けができたら

ニーズに合わせて投資目的を確認しましょう!

投資で重要なのは、お客さまの投資目的に合った商品を選ぶことです。

ニーズに合わせた投資方針の確認ニーズに沿った投資対象を決めたら

目的に応じて決算回数やコースを選びましょう!

投資信託を運用する目的は、大きく以下の2つに分けられます。

目的に応じた決算回数やコース

分配金再投資コースと分配金受取コースについて

投資信託には、分配金を再投資するタイプと受け取るタイプがあります。

分配金再投資コースと分配金受取コース資産運用の目的にあったコースを決めたら

投資(購入)方法を選びましょう!

2つの投資信託を運用する目的購入方法が決まったら

ご自身の目的やリスク許容度にあったファンドをえらびましょう

ファンドの選び方の
ポイント!
「コア・サテライト運用」ってご存知ですか?

「中長期で運用する」ためのコア・サテライト投資戦略

コア・サテライト運用とは、資産を安定的に運用する『コア』部分と、積極的に運用する『サテライト』部分を分けて考え、バランスよく組み合わせながら運用するものです。コアでは中長期的な安定収益を期待し、サテライトではリスクをとって大きなリターンを狙うことを目的とします。

コア部分とサテライト部分の考え方

コアファンド・サテライトファンドのそれぞれの役割

「守り」の資産と「攻め」の資産について

コア・サテライト運用では、一般的に値動き(リスク)の比較的小さい資産を「守り」として「コア」に使い、値動き(リスク)が相対的に大きい資産を「攻め」として「サテライト」で保有することになります。

「守り」と「攻め」の資産投資対象