金融円滑化管理方針

中央労働金庫は、勤労者を中心としたお客様のために必要な資金を円滑に供給するため(金融円滑化)、以下の取組みを積極的に実施します。

  1. 当金庫は、お客様の返済計画の見直し等に関するご相談に適切に対応する態勢を整備するとともに、ご相談があった場合には、真摯に対応いたします。
  2. 当金庫は、お客様から返済計画の見直し等に関するご相談があった場合には、メリットおよびデメリット等も明示しながら将来にわたる無理のない返済計画をお客様とともに考えます。
  3. 当金庫は、お客様から返済計画の見直し等に関するお申込みを受けた場合には、説明および情報提供を適切かつ十分に行うとともに、お客様の財産および収入の状況、支出の改善等家計全体に目配りを行い、できる限りお客様の要望に応えるよう努めます。
  4. 当金庫は、お客様から返済計画の見直し等に関するお申込みを受けた場合、他の金融機関、住宅金融支援機構、信用保証機関等が関係している場合には、独占禁止法や個人情報保護法に配慮しつつ、当該機関と緊密な連携を図った対応に努めます。
  5. 当金庫は、お客様から寄せられる返済計画の見直し等に関するご要望、苦情等に真摯に対応いたします。

※返済計画の見直し等に関するご相談、ご要望、苦情等は、お取引店または下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

お問い合わせ等

中央労働金庫 お客様相談デスク
電話番号:0120-86-6956
受付時間:月〜金 午前9時〜午後6時(祝日・振替休日・金融機関の休日を除く)

返済条件変更等に関する苦情受付窓口

中央労働金庫 お客様サポート
電話番号:0120-851-581
受付時間:月〜金 午前9時〜午後5時(祝日・振替休日・金融機関の休日を除く)

2013年10月
中央労働金庫

金融円滑化法の期限到来後の取組み状況

〈中央ろうきん〉とは

ろうきん