ろうきん 中央労働金庫

PC版サイト金融機関コード:2963

戻る

金利引下げ制度(不動産担保ローン)

対象商品

  • 住宅ローン
  • 借換・買替ローン
  • 有担保フリーローン
  • 新規でご利用の方が対象となります。

●金利タイプに応じて「当初期間引下げ型」「全期間引下げ型」のいずれかをお選びいただけます。

「当初期間引下げ型」をお選びの場合、当初の金利引下げ期間終了後は、標準金利より0.4%引下げとなります。

  • (注1)個人引下げ項目は融資実行時までにご契約いただくことが条件となります。
    ただし、「①給与振込をご指定」「④公共料金自動支払を2種目以上ご契約」については、ご予約でも対象となります。

●「当初期間引下げ型」をお選びの場合、当初の金利引下げ期間終了後は、標準金利より0.4%引下げとなります。

▼当初期間引下げ型と全期間引下げ型のしくみ

  • 標準金利が当初引下げ期間終了後も変動しないと仮定した場合。
  • 上記グラフはイメージです。
  • (注2)「会員引下げ」の対象となる方(全金利タイプ共通)
会員引下げの対象の方
  • (1)中央労働金庫に出資のある、以下の団体の構成員の方。
    ①労働組合
    ②国家公務員・地方公務員等の団体
    ③勤労者のための福利共済活動を目的とする団体
  • (2)中央労働金庫に出資のある、生協組合融資を導入している生協の組合員および同一生計家族の方
  • なお、対象とならない場合がありますので、詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。
  • 金利引下げの条件について詳しくは、<中央ろうきん>営業店までお問い合わせください。

Copyright © Chuo Labour Bank,All Rights Reserved