店舗統合に伴うお手続きについて

店舗統合にあたり、旧店舗の業務につきましては、新店舗がこれまでどおり対応させていただきます。お取扱店の変更にあたり、何かとお手数お掛けいたしますが、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

①通帳・証書のお取扱について

新店舗名の通帳への繰越などをご希望される場合は、ろうきんの窓口までお申し出ください。新しい通帳に切り替えいたします。
なお、当金庫のATMでは、現在お持ちの通帳を引き続きご利用いただけます。

②「キャッシュカード・ローンカード」等をご利用のお客様

現在お持ちのカード(キャッシュカード・ローンカード)は、引き続きご利用いただけます。なお、ATM(全国のろうきん、提携金融機関、コンビニ等)をご利用の際に発行されるご利用明細票には、旧店番号・旧口座番号が表示されます。

③お振込の「受取口座」としてご利用のお客さま

お振込のご依頼人さま(お取引先・お勤め先等)に対し、店舗統合日以降の振込は、新店舗の新口座番号へお振込いただくようご連絡をお願いいたします。

④給与振込の「受取口座」としてご利用のお客さま

「新口座番号のご案内」にて、「新口座番号」をお知らせしますので、お勤め先にてお受取口座の変更手続きをお願いします(店舗統合日以降の受取分とご指定下さい)。
※お客様のお手続きの要否は、別途ご案内します「お振込明細」にてお知らせします。

⑤年金振込の「受取口座」としてご利用のお客さま

国民年金、厚生年金など、以下の年金の受取につきましては、お客さまのお手続きは必要ありません。
○国民年金、厚生年金など日本年金機構が取扱う年金 ○国家公務員共済組合連合会が取扱う年金
○公立学校共済組合が取扱う年金          ○企業年金連合会が取扱う年金
なお、上記以外の企業年金やその他の年金の受取につきましては、「新口座番号のご案内」にて「新口座番号」をお知らせしますので、お受取口座の変更手続きをお願いいたします
※お客様のお手続きの要否は、別途ご案内します「お振込明細」にてお知らせします。
※店舗統合日以降の受取分とご指定下さい。

【お振込明細について】
各種お振込によるお受取りをご利用のお客さまには、約半年分のお振込明細(ご依頼人名・振込種類・口座番号)を店舗統合日以降にご案内いたします。

⑥公共料金・クレジットカード等の口座振替

公共料金・クレジットカード・各種保険料・携帯電話料金・税金などの口座振替につきましては、お客さまによるお手続きは、原則必要ありません。
※収納先の企業によって、お客さまによる変更のお手続きが必要となる場合があります。

⑦「ろうきんダイレクト」(インターネットバンキング)

ご登録いただいている利用口座の旧店舗名・旧口座番号は、新店舗名・新口座番号に変更いたします。
なお、振込先に旧店舗宛の口座をご登録されている場合は、お早めに新店舗の新口座番号にて再登録いただきますようお願いいたします。

⑧「ろうきんダイレクト」(テレフォンバンキング)

お客さまのお手続きは、必要ありません。
ご登録いただいている利用口座の旧店舗名・旧口座番号は、新店舗名・新口座番号に変更いたします。

⑨投資信託・国債

お客さまのお手続きは、必要ありません。

⑩ご融資(ローン)、 マル優・マル特

お客さまによるお手続きは必要ありません。

⑪かんたん通帳・ろうきんアプリ・LINE Pay

以下のサービスを旧店舗・旧口座番号の口座にてご利用中のお客様は、今後ご利用いただくためには、再設定等のお手続きが必要となります。

なお、①〜③のサービスに係る再設定等手順詳細は、こちら PDF をご参照ください。

かんたん通帳
アプリ上で新店舗・新口座番号の口座追加が必要となります。
ろうきんアプリ(メイン口座が旧店舗・旧口座番号の場合)
アプリ上でアカウントを一旦削除していただき、改めて新店舗・新口座番号の口座にてアカウント登録が必要となります。
ろうきんアプリ(サブ口座が旧店舗・旧口座番号の場合)
アプリ上で新店舗・新口座番号の口座を改めて「口座を追加」の手続きが必要です。
LINE Pay
旧店舗・旧口座番号の口座を登録している場合は、店舗統合後にチャージができなくなります。お手数ですが、店舗統合後にチャージする場合は、新店舗・新口座番号の口座の新規登録をお願いいたします。

⑫その他のお取引

新店舗にて引き続きお取扱いいたします。

ろうきん