閉じる

メニュー
閉じる

団体信用生命保険

団体信用生命保険とは、死亡または高度障がいなど、万一の場合に、保険会社より保険金が支払われ、ローン返済に充当される保険です。

団体信用生命保険のイメージ

団体信用生命保険のイメージ

ろうきん団信(団体信用生命保険)

ご加入いただいた方が、死亡または高度障がい状態になられた場合、保険金をもってローン返済に充当されます。

ろうきん団信の保障イメージ

お1人でご加入の場合(付保割合設定も可能) 「死亡」または、「高度障がい状態」に該当されたときローン残高が0円に
夫の付保割合50%、妻の付保割合50%で加入の場合 例:夫が「死亡」または、「高度障がい状態」に該当されたとき単独返済により逓滅
対象商品 ・住宅ローン ・借換・買替ローン ・有担保フリーローン など
金利負担 対象商品の金利に保険料相当利率の上乗せはありません。
  • 夫婦連生団信をお選びの場合、保険料相当利率を住宅ローン金利に上乗せさせていただきます。(年0.1%)
保険種類 死亡保険金・高度障がい保険金
保険金額 最高1億円
(ろうきん団信、就業不能保障団信、がん団信、ろうきんオールマイティ保障型団信、引受緩和団信との通算で1億円までとなります。)
  • ご融資金額の範囲内となります。
加入年齢 加入時の年齢が満18歳以上および、保障開始日現在満66歳未満
継続加入年齢 最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで
  • ご利用にあたっては、健康状態等を告知していただく必要があります。また、健康状態等によりご加入をお断りする場合があります。
  • 保険金の支払いには制限条件があります。
  • 保険金が支払われる場合であっても、利息の一部をご負担いただく場合があります。
  • この保険の詳細については「団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」を必ずご確認ください。

住宅ローン金利+年0.1%で更に保障が充実
夫婦連生団信

ご夫婦で連帯債務の場合でそれぞれが所定の加入条件を満たしている場合、ご加入いただけます。夫婦のどちらかの被保険者が死亡または所定の高度障がい状態になられた場合、ご夫婦の住宅持分、返済割合等にかかわらず、保険金をもってローン返済に充当されます。

夫婦連生団信の保障イメージ

「夫婦連生団信」の場合
これまでの団信(付保割合設定)の場合

健康上の理由により、ろうきん団信にご加入できない場合(住宅ローン金利+年0.3%)

引受緩和団信
(引受条件緩和・割増保険料適用特約付団体信用生命保険)

健康上の理由によりろうきん団信にご加入できない方を対象とした、引受条件を緩和した団体信用生命保険です。保険会社から引受緩和団信の加入見込みがあると判断されたお客様が対象となり、引受緩和団信の査定結果が承諾となった場合にご加入いただけます。
ろうきん団信と同様に、死亡または高度障がい状態になったとき、保険金をもってローン返済に充当されます。

対象商品 ・住宅ローン ・借換・買替ローン ・有担保フリーローン など
金利負担 保険料相当利率を住宅ローンの金利に上乗せさせていただきます。(年0.3%)
保険種類 死亡保険金・高度障がい保険金
保険金額 最高1億円
(ろうきん団信、就業不能保障団信、がん団信、ろうきんオールマイティ保障型団信、引受緩和団信との通算で1億円までとなります。)
  • ご融資金額の範囲内となります。
加入年齢 加入時の年齢が満18歳以上および、保障開始日現在満66歳未満
継続加入年齢 最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで
  • 引受緩和団信は、夫婦連生団信や連帯債務者が複数名加入(加入割合で按分)する取扱いはありません。お申込人または連帯債務者どちらか一方の単独加入の取扱いとなります。
  • この保険の詳細については「引受条件緩和・割増保険料適用特約付団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」を必ずご確認ください。
  • 店頭に説明書をご用意しております。詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。

住宅ローン金利+年0.1%で更に保障が充実

就業不能保障団信
(団体信用就業不能保障保険)

死亡または高度障がいに加え、所定の就業不能状態が3カ月を超えて継続した場合には、それ以降の返済額相当額が就業不能給付金として支払われ、また、その状態が12カ月を超えて継続した場合には、保険金をもってローン返済に充当されます。

就業不能保障団信の保障イメージ

「就業不能状態」に該当の場合

対象商品 ・住宅ローン ・借換・買替ローン ・有担保フリーローン など
金利負担 保険料相当利率を住宅ローンの金利に上乗せさせていただきます。(年0.1%)
  • 夫婦連生団信をお選びの場合、保険料相当利率を住宅ローン金利に上乗せさせていただきます。(年0.3%)
保険種類 死亡保険金・高度障がい保険金・長期就業不能保険金・就業不能給付金
保険金額 最高1億円
(ろうきん団信、就業不能保障団信、がん団信、ろうきんオールマイティ保障型団信、引受緩和団信との通算で1億円までとなります。)
  • ご融資金額の範囲内となります。
加入年齢 加入時の年齢が満18歳以上および、保障開始日現在満66歳未満
継続加入年齢 最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで
  • 連帯債務でのお借入れの場合の取扱いは、〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。
  • ご利用にあたっては、健康状態等を告知していただく必要があります。また、健康状態等によりご加入をお断りする場合があります。
  • この保険の詳細については「団体信用就業不能保障保険および団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」を必ずご確認ください。
  • 店頭に説明書をご用意しております。詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。
「所定の就業不能状態」について
「入院」 「在宅療養」
「病院」もしくは「診療所」への治療を目的とした「入院」をしていること
  • 上記の「病院」もしくは「診療所」とは、次のいずれかに該当したものとします。
    1. 医療法に定める日本国内にある病院または患者を収容する施設を有する診療所
    2. 上記1.の場合と同等の日本国外にある医療施設
  • 上記の「入院」とは、医師による治療が必要であり、かつ、自宅等での治療が困難なため、病院もしくは診療所に入り、常に医師の管理下において治療に専念することをいいます。
以下のいずれかに該当する状態にあり、医師の指示による「在宅療養」をしていること
  1. 身のまわりのある程度のことはできるが、しばしば介助が必要で、日中の50%以上は就床しており、自力では屋外への外出等がほぼ不可能となったもの
  2. 身のまわりのこともできず、常に介助を必要とし、終日就床を強いられ、活動の範囲がおおむねベッド周辺に限られるもの
  • 上記の「在宅療養」とは、日本国内にある自宅等(病院および診療所以外の場所をいいます。)で治療、養生に専念することをいいます。

住宅ローン金利+年0.1%で更に保障を充実

がん団信(がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険)

死亡または高度障がいに加え、「悪性新生物」により、所定の給付事由に該当した場合、または「余命6カ月以内」と判断されたとき(医師の診断に基づき保険会社が判断)、保険金をもってローン返済に充当されます。

がん団信の保障イメージ

がん団信の保障イメージ図

対象商品 ・住宅ローン ・借換・買替ローン ・有担保フリーローン など
金利負担 保険料相当利率を住宅ローンの金利に上乗せさせていただきます。(年0.1%)
  • 夫婦連生団信をお選びの場合、保険料相当利率を住宅ローン金利に上乗せさせていただきます。(年0.3%)
保険種類 死亡保険金・高度障がい保険金・がん保険金・リビング・ニーズ特約保険金
保険金額 最高1億円
(ろうきん団信、就業不能保障団信、がん団信、ろうきんオールマイティ保障型団信、引受緩和団信との通算で1億円までとなります。)
  • ご融資金額の範囲内となります。
加入年齢 加入時の年齢が満18歳以上および、保障開始日現在満51歳未満
継続加入年齢 最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで
  • 連帯債務でのお借入れの場合の取扱いは、〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。
  • ご利用にあたっては、健康状態等を告知していただく必要があります。また、健康状態等によりご加入をお断りする場合があります。
  • この保険の詳細については「がん保障特約付リビング・ニーズ特約付団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」を必ずご確認ください。
  • 店頭に説明書をご用意しております。詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。

住宅ローン金利+年0.3%で更に保障が充実

ろうきんオールマイティ保障型団信
(3大疾病保障特約・障がい特約付団体信用生命保険)

死亡または高度障がいに加え、悪性新生物(ガン)、急性心筋梗塞、脳卒中により、所定の給付事由に該当した場合、また、ケガや病気を原因として、保険期間中に所定の身体障がい状態に該当した場合、保険金をもってローン返済に充当されます。

ろうきんオールマイティ保障型団信の保障イメージ

オールマイティ保障型団信の保障イメージ図

対象商品 ・住宅ローン ・借換・買替ローン ・有担保フリーローン など
金利負担 保険料相当利率を住宅ローンの金利に上乗せさせていただきます。(年0.3%)
保険種類 死亡保険金・高度障がい保険金・3大疾病保険金・障がい保険金
保険金額 最高1億円
(ろうきん団信、就業不能保障団信、がん団信、ろうきんオールマイティ保障型団信、引受緩和団信との通算で1億円までとなります。)
  • ご融資金額の範囲内となります。
加入年齢 加入日現在の年齢が満18歳以上および、保障開始日現在満51歳未満
継続加入年齢 最終ご返済時の年齢が満76歳の誕生日の前日まで
  • 連帯債務でのお借入れの場合の取扱いは、〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。
  • ご利用にあたっては、健康状態等を告知していただく必要があります。また、健康状態等によりご加入をお断りする場合があります。
  • この保険の詳細については申込書兼告知書に添付の「契約概要」や「注意喚起情報」を必ずご確認ください。
  • 店頭に説明書をご用意しております。詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。

3大疾病保障特約について

ガンは進行程度に関わらず、全額保険金をお支払いします。ただし、上皮内ガン・皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚ガンは、お支払の対象となりません。

(※1)ガン 保障開始日から90日を経過して、保険期間中に初めて所定のガン(悪性新生物)に罹患したと医師に診断確定された時
(※2)急性心筋梗塞 保障開始日以後の疾病を原因として、急性心筋梗塞を発病し、
  • 初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき
  • 急性心筋梗塞の治療のための手術を受けたとき
(※3)脳卒中 保障開始日以後の疾病を原因として、脳卒中を発病し、
  • 初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、言語障がい、運動失調、麻ひ等の他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき
  • 脳卒中の治療のための手術を受けたとき

障がい特約について

保障開始日以後のケガや病気を原因として、保険期間中に所定の身体障がいの状態(国民年金法施行令に規定する障害基礎年金の障害等級1級に相当する障がい状態)になった時、お支払いします。

当ホームページに掲載している内容は2022年度の制度内容(2022年10月1日時点)のものです。
ご加入に際しては最新のパンフレットを必ずご参照願います。

登録番号:MY-A-23-他-000226

ローンに関するお問い合わせ・
ご相談はこちら

オンライン相談のご案内はこちら

メールでのご相談を
ご希望の方

ローンご相談シート

商品・サービスの資料を
お求めの方

資料請求

〈中央ろうきん〉お客様相談デスク

0120-86-6956

受付時間/平日9:00~18:00

Page top Top チャットで問い合わせる Chat