閉じる

メニュー
閉じる

相続定期預金

〈中央ろうきん〉に相続により取得した資金を原資としてお預けいただくときにご利用いただける金利上乗せ定期預金です。

商品のポイント

POINT 相続手続き完了後1年以内に
相続により取得した資金を原資としてお預けいただくときに
ご利用いただける金利上乗せ定期預金です。

相続定期預金は店頭表示金利 +年0.10%

  • 取扱期間:2022年4月1日~2023年3月31日
  • 相続定期預金の金利上乗せは、当初のお預け入れ期間のみ適用となります。

商品概要

ご利用いただける方

相続手続き完了後1年以内に相続により取得した資金を原資としてお預けいただける個人の方

  • 相続手続き完了(遺産分割協議の終了等)の判定は相続手続き完了日(相続預金の口座入金、不動産・株式等の名義変更)または相続財産受取日のいずれかの日から計算いたします。(詳しくは下表の相続定期預金作成例を参照してください。)
  • 他金融機関で相続手続きを行い取得した資金も対象となります。
  • 相続により取得した預金の他、死亡保険金、不動産、株式などの換金代金も対象となります。
  • 相続定期預金の作成には、後記の書類が必要となります。

相続税定期預金作成例

対象商品 スーパー定期、大口定期預金
預入期間 1年
適用金利 店頭表示金利 +年0.10%
必要書類

ご本人様確認資料・お届け印のほか、以下(1)から(3)の内容が確認出来る資料をお持ちください。

  • なお、当庫で相続手続きをされた方は、以下の確認書類は不要です。
  1. 金融機関での相続手続き完了時期
    例ⅰ:金融機関に提出した依頼書の写し
    例ⅱ:被相続人名義の解約済通帳と計算書の写し
  2. お預け入れされる方が相続人または受遺者であること
    例ⅰ:戸籍謄本の写し
    例ⅱ:遺言書(公正証書遺言または自筆証書遺言検認済みのもの)の写し
  3. お預け入れ原資を相続により引き継いだこと
    例ⅰ:金融機関発行の領収書等の写し
    例ⅱ:遺産分割協議書の写し
    例ⅲ:保険会社より送付される「支払通知書」
    • 契約時に追加の資料をご提出いただく場合がございます。
      詳しくは〈中央ろうきん〉営業店までお問合せください。
  • 個人のお客様が対象となります。
  • 他の金利上乗せ定期預金との重複適用はできません。
  • 自動継続(元金継続・元利継続)のみのお取扱いとなります。自動継続後の金利は満期日当日における店頭表示金利となります。
  • 上乗せ金利は税引き前であり、お利息には20.315%の源泉分離課税がかかります。
  • 期間内においても、金利情勢等により、予告なく廃止または適用金利を見直すことがあります。
  • 中途解約された場合、当金庫所定の中途解約利率が適用されます。

商品概要説明書

お問い合わせ・ご相談はこちら

オンライン相談のご案内はこちら

商品・サービスの資料をお求めの方

資料請求

〈中央ろうきん〉お客様相談デスク

0120-86-6956

受付時間/平日9:00~18:00

Page top Top チャットで問い合わせる Chat