閉じる

メニュー
閉じる

iDeCo

〈中央ろうきん〉でiDeCoをはじめよう

老後のために、いま、できる、こと。 老後のために、いま、できる、こと。

お勤め先の退職金制度に
企業型DCが導入されている皆さまへ

2022年10月より、
iDeCoに原則加入できるようになりました!

iDeCoとは

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、任意で加入を申し込むことにより公的年金にプラスして給付を受けられる私的年金のひとつです。
掛金の拠出時、運用時、受給時それぞれで税制上の優遇措置が設けられており、セカンドライフの資金を賢く準備することができます。
将来受け取る年金額は、運用結果によって変動します。

iDeCoとは

動画によるご説明はこちら

iDeCoの3つの税制メリット

【掛金拠出時】所得税と住民税を軽減できます

掛金は全額所得控除となります。課税所得から、年間の掛金を差し引いた金額に課税されるため、所得税・住民税等の負担が軽減されます。
iDeCoには所定の手数料が必要となりますが、手数料を上回る所得控除の効果が期待できます。

【控除イメージ】

図:iDeCo加入後は掛金分が所得控除

【節税効果シミュレーション】資産形成しながら、うれしい節税効果。

会社員39歳、年収500万円、iDeCo:毎月定額12,000円拠出の場合。年間144,000円(12,000円×12カ月)拠出すると、所得税・住民税の年間の軽減額は約29,100円

  • 上記試算例は、「社会保険料控除額は年収の14.45%」、「基礎控除以外の人的控除(配偶者控除・扶養控除等)がない」、「その他の所得控除がない」、「住宅ローン控除の適用がない」等、一定の前提による概算額です。
  • 労働金庫連合会作成のろうきんiDeCoスペシャルサイト「節税シミュレーター」より2022年5月時点における税制・関係法令等に基づき算出しています。条件により結果が異なります。

【運用時】運用益は非課税です

一般の金融商品は運用益に20.315%の税金がかかりますが、iDeCoの場合なら運用益は全額非課税となります。
利息が利息を生む複利効果により効率よくお金を増やせます。

「通常の金融商品」の
運用益・売却益

税金約20%

「iDeCo」の
運用益・売却益

全額受取

たとえば、毎月1万2千円の掛金を運用利回り2.0%で30年間運用した場合、約31万円もおトクになります。

イメージ図:運用益非課税効果

  • 労働金庫連合会作成のろうきんiDeCoスペシャルサイト「節税シミュレーター」より2022年5月時点における税制・関係法令等に基づき算出しています。条件により結果が異なります。
  • 特別法人税について
    iDeCoは、掛金を拠出した時点では各加入者の年金支給額が確定していないため、実際の給付時まで課税を繰り延べることとされ、その遅延利息に相当するものとして、年金積立金に対して、1.173%の特別法人税が課税されることが法人税法で定められています。ただし、確定拠出年金法が施行された2001年以降、実際に課税されたことはありません。

【受取時】
受取時も税制優遇を受けられます

掛金とその運用益との合計額をもとに給付を受ける際に税制優遇を受けられます。

年金(分割)で受け取り

公的年金等控除の対象

老齢給付金を年金で受取る場合は、
雑所得となり、他の公的年金等と
合算して公的年金等控除の対象となります。

一時金(一括)で受け取り

退職所得控除の対象

老齢給付金を一時金で受取る場合は
退職所得となり
退職所得控除の対象となります。

〈中央ろうきん〉のiDeCo
が選ばれる理由

  • 理由1

    シンプルかつ低コストの
    商品ラインアップ
  • 理由2

    加入後も丁寧な
    アフターフォロー
  • 理由3

    充実した
    サポート体制

シンプルかつ低コストの商品ラインアップ

お客様の選びやすさと長期的な運用成果を目指す観点から、値動きがわかりやすく信託報酬が低いインデックス型の投資信託13商品と、定期預金3商品をご提供しています。

加入後も丁寧なアフターフォロー

〈中央ろうきん〉では、iDeCo加入後も皆さまのセカンドライフに向けた資産づくりをサポートします。

充実したサポート体制

iDeCoに関して、困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。

お電話でご相談をご希望の方 店頭・オンラインでご相談をご希望の方
お電話でご相談をご希望の方

〈中央ろうきん〉コンタクトセンター

0120-383-837

受付時間/平日9:00~19:00
土日10:00~17:00

  • 祝日は休業となりますが、祝日が 土・日曜日の場合は営業いたします。
  • 12月31日~1月3日は休業となります。
店頭・オンラインでご相談をご希望の方

手数料について

iDeCo加入時、および加入以降、受給が終了するまで所定の手数料が必要です。

iDeCoお申込みにあたっての留意事項

  • iDeCo加入時、および加入以降、受給が終了するまで所定の手数料が必要です。
  • 障害・死亡等の事由に該当した場合を除き、原則としてiDeCoに積み立てた資産を60歳まで引き出し(中途解約)することはできません。(通算加入者等期間が10年に満たない場合、給付を請求できる年齢は通算加入者等期間に応じて繰り下がります。また、75歳到達により、それまで給付の請求がない場合は一時金として支払われます。)
  • 投資信託等のリスク性商品で運用を行う場合、運用結果により受取金額は掛金元本の累計を下回る場合があります。
  • 別途ご用意しているリーフレット等で詳細をご確認ください。
  • 本サイトは作成時点における税制・関係法令等に基づき作成しております。
  • 今後、法改正・取扱変更等の可能性がありますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
  • 個別の税務取扱等につきましては、税務署・税理士等にご確認ください。
  • 詳細については〈中央ろうきん〉営業店までお問い合わせください。

各種方針等のご案内

中央労働金庫個人型年金プランをご契約されている皆さまへ

(2016年12月末までに加入された方が対象となります。※ 運用指図者を含む)

iDeCoに関するお問い合わせ・
ご相談はこちら

以下のお手続きについても、
〈中央ろうきん〉コンタクトセンター
もしくはお取引店までお問い合わせください。

  • 住所、お名前、お勤め先、掛金額等を変更する場合
  • 他の金融機関からiDeCoの運営管理機関を変更する場合
  • 2016年までに〈中央ろうきん〉でiDeCoをご契約された方が、新プランへ変更する場合 等

オンライン相談のご案内はこちら

〈中央ろうきん〉コンタクトセンター

0120-383-837

受付時間/平日9:00~19:00
土日10:00~17:00

  • 祝日は休業となりますが、祝日が 土・日曜日の場合は営業いたします。
  • 12月31日~1月3日は休業となります。
iDeCoナビ Page top Top チャットで問い合わせる Chat